NifMo事例紹介センスウェイ株式会社様

DX/IoTソリューションサービスの提供に
欠かせないパートナー

代表取締役社長:神保雄三様

用途
LPWAの一種であるLoRaWAN®の通信用ゲートウェイにおけるサーバへの接続のため。ゲートウェイと接続しているSIMルーターに搭載するSIMとして利用中。
使用デバイス
HT100LN(NEC機器)
契約タイプ/プラン
データ通信専用 上り特化プラン

現場のデジタライゼーションを実現するDX/IoTソリューションサービスを提供

近年、IoT(Internet of Things)の分野において、LPWA(低消費電力・広域通信が特徴のIoTのための無線技術)と呼ばれる通信技術が注目されています。LoRaWAN®は、LPWAの一種で、低速で低ビットレートの通信を行うことができます。このため、IoTデバイスのように低消費電力での運用が求められる場合には、非常に適した通信技術となります。また、長距離での通信が可能なため広い範囲をカバーでき、多くの用途で利用されています。

当社は、そんなLoRaWAN®を活用したDX/IoTソリューションサービスを得意としており、ウェアラブルセンサーデバイスで工場や建設現場で働く作業員の健康状態を一元管理する「ワーカーコネクト」や、倉庫などの屋内環境を可視化し、従業員が快適に仕事をするための環境改善に貢献する「ワークプレイスコネクト」などを提供しています。

代表取締役社長:神保雄三様

ネットワーク回線の用意が困難なお客様環境におけるIoT通信の課題

DX/IoTソリューションサービスで提供しているIoT通信では、センサーデータの通信のため、LoRaWANゲートウェイを設置いただきます。このセンサーデータをサーバ(クラウド)に送るためには、ゲートウェイに対してインターネット回線が必要となります。しかし、お客様環境である工場や建設現場では、セキュリティ上の問題や仮設事務所のため、ゲートウェイ専用にインターネット回線を確保することが難しく、導入する上での課題となっていました。

ゲートウェイ専用に光回線を用意するにはあまりに高コストとなり、開通工事などで時間もかかってしまいます。そのため、そのような環境のお客様向けに、ゲートウェイとLTEルーターとSIMを組み合わせて、安価にクラウドへ接続できるようなサービスを提供することにいたしました。

センサーデータに適した上り特化プランが決め手

IoTのセンサーデータはデータサイズが小さく、高速・大容量通信を必要としていなかったため、複数社の低容量プランを比較検討していました。また、センサーデータはアップロードが主な使用のため、下りの容量なども最低限で運用できるSIMを探していました。

そんな中、NifMoでは上りデータに特化したプランがあることを知り、それが最終的な決め手となり採用させていただきました。

日々の運用においてもNifMoでは、クラウドベースの管理ツールがあり、ゲートウェイの通信履歴を一覧で把握することができるので大変便利です。また、SIMの新規追加も管理ツールで申し込むことができ、必要なタイミングですぐに手配できるため非常に助かっています。

現場での簡単な設置が好評

自前でインターネット回線を用意できないお客様に対して、NifMoのSIMを設定したLTEルーターをゲートウェイへのオプションとして提供したところ、ゲートウェイの電源を入れるだけで、IoTネットワークが構築できるということで大変好評をいただいています。

また、別途、屋外向けゲートウェイ用のSIMとしても活用をしていますが、問題なく稼働できており、大変満足しています。このようにNifMoは当社のDX/IoTソリューションサービスのパートナーとして欠かせない存在になっています。

また、そのNifMoが最も多く使われているのが安全管理ソリューション「ワーカーコネクト」というサービスになります。少子高齢化の現在、多くの現場で人手不足となる中、熱中症などの労働災害は毎年発生しています。当社の「ワーカーコネクト」は、現場の安全管理のため、建設業や製造業、物流業をはじめ多くの業界で導入され始めています。

「ワーカーコネクト」ご紹介

「ワーカーコネクト」は、熱中症の予防や転倒事故の検知を行うための、作業現場の安全管理ソリューションサービスです。

屋内外で働く作業員のバイタルデータや位置情報や転倒状況などを、腕時計型ウェアラブルセンサーデバイスでセンシングします。そして、専用のアプリケーションにより、作業場所や健康状態の可視化と異常時のアラート通知によって、熱中症の予防や転倒事故の検知を行います。昨今、平均気温の上昇による作業現場の熱中症対策が急がれていることもあり、2020年7月の提供開始以降、多くの作業現場に導入していただいております。

「ワーカーコネクト」は、Wi-FiやBluetooth搭載のデバイスではデータ取得が難しかった場所でも利用することができます。LoRaWANは長距離が得意で遮蔽物やノイズにも強いので、遠方にあるデバイスのデータも簡単に取得し、専用アプリケーションにより複数のデバイスのデータの可視化とアラート通知を行います。

ワーカーコネクトの詳細については、下記をご覧ください。
https://www.senseway.net/wc/

業種

IoT通信サービス、ソリューションの提供

会社名

センスウェイ株式会社

ホームページ

https://www.senseway.net

ワーカーコネクト

https://www.senseway.net/wc/

ワークプレイスコネクト

https://www.senseway.net/wpc/

その他の事例紹介

お申し込み

法人NifMoはすべての契約において最低利用期間も、解約違約金もありません!

NifMo法人サービス

お申し込みの前に、必ず下記の内容をお読みください。

オプションサービス

お申し込みの前に、必ず下記の内容をお読みください。

最終更新日:2024年02月22日