接続設定(APN設定)
Wi-Fiルータ

設定を行う前にご使用の端末がNifMoの動作確認済みデータ端末かどうかご確認ください。
NifMo 動作確認済みデータ端末一覧

  • お手持ちの端末が一覧に記載されていない場合、LTE / 3Gに対応できる機種かどうかのご確認は、機器メーカーにお問い合わせください。

ここでは、例としてAterm MR03LNでご案内しています。

1設定に利用する端末を、Wi-FiまたはUSBケーブルで接続します。

Aterm MR03LNと通信する端末(PC・スマートフォンなど)を、無線LAN(Wi-Fi)またはUSBケーブルで接続します。接続方法については、機器と同梱のマニュアルをご確認いただくか、提供元へご確認ください。

2ブラウザーから「http://aterm.me/」に接続します。

ブラウザーを起動し、アドレスバーに「http://aterm.me/」と入力して [ Enter ] キーを押します。

3管理者パスワードの初期設定を行います。

初めて設定する場合、または初期化後の設定の場合は、管理者パスワードの初期設定画面が表示されます。「パスワード」、「パスワード再入力」欄にパスワードを入力し、 [ 設定 ] ボタンをクリックします。

  • 2回目以降のログイン時には、管理者パスワード設定の画面は表示されません。初めての設定ではない場合は、次の手順に進んでください。
4Aterm MR03LNにログインします。

認証画面が表示されたら、ユーザー名に「admin」、パスワードに手順3で入力した「管理者パスワード」を入力し、 [ OK ] ボタンをクリックします。

  • パスワードを忘れてしまった場合は、機器と同梱のマニュアルをご確認いただくか、提供元へ確認の上、機器の初期化を行ってください。
5[ 基本設定 ] をクリックします。

「クイック設定Web」のメニュー画面が表示されたら、[ 基本設定 ] をクリックします。

6[ 接続先設定(LTE/3G) ] をクリックします。
7接続先名「未設定」の [ 編集 ] をクリックします。

接続先名が「未設定」と表示されている項目の [ 編集 ] をクリックします。接続先の設定画面が表示されたら、以下の通り設定し、[ 設定 ] をクリックします。

  LTE / 3G対応端末 3G専用端末
名前
(アクセスポイント名)
nifty(LTE) nifty(3G)
APN mda.nifty.com mdb.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty mdb@nifty
パスワード nifty
認証タイプ CHAP
PDP Type(項目がある場合) IP
MCC 440
MNC 10
  • お使いの端末により設定項目や選択できる値名が異なる場合があります。また、該当の設定項目がない場合にはその項目は入力不要です。
8[ 前のページへ戻る ] をクリックします。
9「国内設定」、「国際ローミング設定」をチェックします。

設定した接続先名の「国内設定」「国際ローミング設定」にチェックを入れ、[ 設定 ] をクリックします。

  • NifMoのSIMカードは2016年6月現在、国際ローミングに対応しておりません。
  • 設定が完了しても接続できない場合は、設定したWi-Fiモバイルルータの初期化を行い、接続できるかお試しください。

インターネット接続トラブル

正しく設定しているはずなのに接続できないなど不具合が起こっている場合はトラブルシューティングで解決方法をお探しください。
インターネット接続トラブルの解決

まかせて365

お客様のパソコン・スマートフォン画面を、専用ツールで確認しながらサポートするリモートサポートや、ご自宅で設定代行する訪問サポートで「パソコンの調子が悪い」「スマートフォンの使い方がわからない」などをお手伝いします。