えっ!ちょっと見直すダケ!?3ヶ月で!3万円コース ちょっとした心がけでプチ贅沢・自分磨きができちゃう! たとえばエステ フェイシャルエステ 価格約28,000円相当 普段の生活のちょっとしたことからはじめてみました! 東京都在住 / H.Tさん

今からすぐできる!気軽に始められる貯めテクをご紹介!

月1万円を目標に貯めてみましょう。まずはお金の管理からスタートです。
お財布にいくら入っているか、毎日把握していますか?お金は、使い方をちょっと意識するだけで貯まっていきます。
月に1万円を貯めるには1日換算すると333円。コーヒー1杯分程度です。コンビニで必要のないものは買わない。それだけでも達成できちゃうかも。

ファイナンシャルプランナー 工藤清美先生

こんな方法があります!

あなたが無理なくできる財テクを選択して
3万円貯めてみましょう!

見直し

固定電話をやめる

固定電話を使っていなければ、思い切って解約してみては?住宅用ライトプラン・3級局の地域で月1,950円の節約になります。

見直し額 1,950円/月

節約

ムダな飲み会には行かない

気がのらないお誘いは、思い切ってお断りしてみては?月1回お断りしたとして5,000円の節約に。

節約額 5,000円/月

節約

コンビニに行く回数を減らす

用がないのにふらりとコンビニに入り、余計なものを買っていませんか?コンビニでは、”つい”お菓子を買ってしまったり、”つい”飲み物を買ってしまったりしがちです。週1回500円の”つい”をやめるだけで、月2,000円の節約に。

節約額 2,000円/月

見直し

電気のアンペアを見直す

少人数家族の場合は電気のアンペアを見直してみては?たとえば、東京電力の従量電灯Bという契約の40Aの基本料金は1,123.2円。これを30Aに見直すと842.4円となり、月280.8円の節約に。ちりも積もればで、1年間で約3,370円の節約に。

見直し額 280円/月

見直し

携帯の不要なオプションを解約する

携帯電話の明細をチェックして、不要なオプションは、即解約しましょう。
毎月の数百円の節約でも、4人家族分ならかなりの額に。

見直し額 2,000円/月

増やす

金券ショップで商品券を購入する

金券ショップでは商品券などが3~5%引きで購入できます。金券ショップで購入した商品券を使って月1万円分買い物した場合、5%割引で500円の節約に。

増額 500円/月

節約

ポイントを現金に換える

せっかく貯めたポイント、うっかり期限切れでムダにしていませんか?ポイントはあまり貯め込まずに使えるときにこまめに使ってしまいましょう。ポイントを上手に使えれば、月500円程度は節約できるかも!

節約額 500円/月

見直し

スポーツクラブは都度利用に変更してムダをなくそう

スポーツクラブの利用が月1回程度なら、都度利用に変更しましょう。月会費1万円を都度利用2,000円に変更して、月8,000円の節約に。

見直し額 8,000円/月

節約

通話はLINEやFacebookの無料通話を使う

携帯電話で通話分が有料契約の場合は、高額の通話料金がかかる場合があります。
家族や友達との電話は、LINEやFacebookの無料通話を利用すればタダ。
毎月1,000~2,000円の通信費の節約になるかも。

節約額 1,000円/月

見直し

ガス料金の割引制度を再確認

自宅のガス給湯器を省エネタイプのエコジョーズに取り換えた場合、ガス料金の割引対象となります。大阪ガスの場合、一般契約で年104,000円程度のガス料金なら、年間で約15,000円の割引に。月に直すと約1,250円の節約になります。ただし、割引制度を使うには、自分でガス会社に連絡する必要があります。

見直し額 1,250円/月

お金のプロから
ワンポイントアドバイス!

ガスの割引制度はガス会社により異なります。たとえば、京葉ガスにはエコジョーズ割引のほかに、ガス暖房機割引、ガス乾燥機割引などがあります。お住まいの地域のガス会社にどのような割引制度があるのか、確認してみましょう。

通販でコーヒー豆を購入!自分で淹れたほうが安くて気分も上がります。今では毎日の楽しみになりました!

節約

マイボトルを持ち歩く

もし、毎日外でコーヒーを購入しているならば、自宅で作ってマイボトルで持ち歩きましょう。
コーヒー豆はスーパーや通販で購入すれば400~500gを500円程度で購入できます。たとえばコーヒーショップでコーヒーを買えば1杯250円程度。1日2杯飲むとすると、20日で1万円です。コーヒー豆代を差し引いても月9,500円の節約に。

節約額 9,500円/月

お金のプロから
ワンポイントアドバイス!

さらに!自宅で飲む麦茶やお茶などは、ペットボトルを買わずにやかんで沸かして自家製に。1,000mlを2日ごとに購入すると、140円×15本=2,100円。お茶葉代を差し引いても月1,500~2,000円の節約に。

  • 記事内容は2016年11月現在の情報を基に作成。

達成するためのポイント

生活費の見直しは、固定費から!!

生活費の見直しは、固定費からはじめましょう。生活費には固定費と変動費がありますが、固定費とは毎月同じ金額を支払う費用のことです。保険料、携帯電話料金、家賃や住宅ローン支払額などがそれにあたります。
固定費の見直しが終わったら、次に生活習慣を見直します。ムダにコンビニに行っていないか、いつもスーパーで不要なものを買っていないか…。自分の生活スタイルを一度振り返ってみましょう。
ただし、生活習慣を見直す場合には、無理に切り詰めすぎないこと。ダイエットと節約は似ています。無理をしても長続きはしません。節約は楽しみながら、無理なく続けることが大切です。

固定費の見直しならこんな方法も!

アット・ニフティでラクしてカンタン見直し!!

ウワサの格安スマホに乗り換えてみる

たとえばNifMoの
SIMフリースマホセットに
すると!?

音声通話とSMSができるプランでも
月額2,712円(税抜)~
(基本料金1,600円+端末分割代金1,112円 
※ASUS ZenFone 3 Laserの場合)

1,400円分の通話やSMSを利用しても!
月額4,112円に見直し
現在のスマホ料金と比べてみましょう!

詳しくはこちらをCHECK!

カンタンな質問に答えてあなたの貯めテクをCHECK!

  • 節約方法別 貯め女採点 詳しくはこちら
  • あなたは見直す派?節約派?増やす派? 財テク適正診断 詳しくはこちら

他のコースを見てみる

  • いつものコトに工夫をプラス! 3ヶ月で! 5万円コース
  • サッと稼いで効率よく! 3ヶ月で! 10万円コース

効率アップ! 節約応援サービスをご紹介!

  • 高品質・低価格の光ファイバー

    上り下り最大1ギガbpsの料金定額プラン 月額費用24カ月間3,400円/月(税抜)~ [マンションタイプの場合] アットニフティ光 詳しくはこちら
  • 格安スマホ

    トクする仕組みが入ったスマホ ニフモ by ニフティ
  • 電気料金の見直し!

    アットニフティ でんき 電気料金がおトクに。ネットとスマホ、まとめておトクに。
  • シェフモ

    全国9000店舗のチラシ情報から
    あなたの見たいチラシをお届けします!

  • アット・ニフティ マネー相談

    @niftyマネー相談では、あなたの暮らしに役立つ、
    マネーセミナーを開催中